タイトル
一滴の水について
ムト・パトリーツィア
2018年秋季号/10月合併号|No,40
日本の私立大学における体育会権力
盛田 常夫
2018年夏季号/7-8月合併号|No,39
日本に残した心の半分
ペツェ・アーゴタ
日本の食文化の多様性
ニコム・アレクサンドラ
ウィーン便り クリムト絵画「リンゴの木Ⅱ」
福田 和代
サッカーW杯で考えたこと
盛田 常夫
幽霊、怨霊、魔女
ガウランド・ロクサナ
私が見た日本の学校の風景
コルモシュ・リタ
仙台における東日本大震災の名残
キシュ・ハイナルカ
2018年新春号|No,37
てらこやクラブ
キラーイ・エディット
三つの誕生会
盛田 常夫
運命の足音を聞く
佐藤 和彦
8月6日と下駄箱の靴と
日原 美由紀
2017年秋季号|No,36
エクソフォニーと違和感と文学研究
トート・ユリアンナ・ニコレット
留学生vs.大阪弁
ウイラキ・アレクサンドラ
目指すは「ゆったり観察」
渡辺 薫
想い出の夏と今年の夏
岡本 聡子
錦織選手の再起を祈る
盛田 常夫
バーバラ寺岡さんを偲ぶ
盛田 常夫
2017年夏季号|No,35
ハンガリーの騎射に触れて
早坂 麻里絵
子は親を映す鏡
日野 知香
競技かるたの世界へ
サボー・ピーテル
毎日を楽しくしてくれる「日本語」
サボー・ダーニエル
錦織選手に欠けているものは精神的な強さか、それとも身体的な強さか
盛田 常夫
スロヴァキアからハンガリーへ
神原 ゆうこ
2017年春季号|No.34
東京で初めて「五塊の雲」の中で見た世界
チェ・ダーヴィド
カガミ:鏡と化我見(かがみ)
タコー・フェレンツ
完全復活したフェデラー、不振に陥った錦織
盛田 常夫
多様性を受け入れる社会へ
チャン・ホン・ホア
2017年新春号|No,33
境界から見た風景(2)
プスタイ・ベアータ
人生初の手術
盛田 常夫
2016年秋季号|No,32
ハンガリー人から見た日本人の集団生活の面白さ
シュトラウス・ヤンカ
境界から見た風景 (1)
プスタ・ベアータ
医療と自己責任
盛田 常夫
2016年夏季号|No,31
雅楽と日常生活の意外な関係
ポール・アンドレア
日本文化に見られる「百鬼夜行」の現象
ナジ・ドーラ
日本語とハンガリー語における、犬に関することわざ・慣用句
チサール・カルメン
東京はトキオ、大阪はオサカ
甘利 晴子
EURO-2016:2016年サッカー欧州選手権
盛田 常夫
2016年オスカー賞受賞「サウル(シャウル)の息子」
盛田 常夫
2016年春季号|No,30
現代における茶道文化の浸透
瀬川 隆生
Visegrad Group 25周年記念コンサート
瀬川 知恵子
日本語の授業をのぞいてみませんか
内川 かずみ
読むことは旅をすること-文学の力
ダルミ・カタリン
私は日本で天職を見つけたかも
ヤカブ・リッラ
大切な思い出
ズヴォドニィ・ヴィヴィエン
多文化共生社会の現実
森田 友子
2016年新春号|No,29
テロと付随的損害(Collateral Damage)
盛田 常夫
「難民・移民」の大移動を後押しするソロス
盛田 常夫
日本語を勉強して分かったこと
ヘゲドゥシュ・アーコシュ
終わりのない日本語、日本文化への愛
ホルノシュ・ダーニエル
漢字勉強の魅力と面白さ
シュティーゲル・アーコシュ
集団的自衛権は海外在住邦人に何をもたらすのか
盛田 常夫
2015年秋季号|No,28
父とハンガリー
赤松 純子
欧州への「難民」流入問題をどう考えるか
盛田 常夫
ハンガリーな夏休み! 乗馬体験@ヴェスプレーム
平賀 牧恵
言文一致運動と二葉亭四迷
フィゼレ・キティ
留学することの喜びと悲しみ
ズゴル・ヴァレンティナ
日本の若者は何をしている
盛田 常夫
2015年夏季号|No,27
2015年春のブダペスト
赤松 林太郎
マエストロ・コバヤシから得た感動
栗田 順子
マエストロ小林がハンガリー人に愛され続ける理由
桑名 一恵
コバケン「我が祖国」モルダウ
森田 友子
我が子はオヴォダッ子
吉田 恵子
ある都市と夢
色平 卓郎
高校生達を一つにする日本語コンテスト
ネーメット・ニコレッタ
大学生活の思い出
レーヴァイ・ナーンドル
オリンピックに向けて
田邉 夕貴
戦後70年、体制転換26年に思う
盛田 常夫
2015年春季号|No,26
友人に支えられたハンガリー生活14年
小松 裕文
「ダイ・ハード2」のはずが
金井 俊文
祭りの魅力
バーリント・ドロッチャ
かけがえのない日々
サボー・リーヴィア
「超一流」には「華」がある
盛田 常夫
2015年新春号|No,25
ハンガリー・ツァー2014、おもてなしの「茶」
瀬川 隆生
日系アメリカ人の歴史
ヴァルガ・アッティラ
私から見たエルテの日本学科
トート・アネット
第21回大吉杯マッチプレー決勝戦対戦記
竹山 朋博
ウェールズでゴルフの日々
北川 達彦
私の近況
金子 三勇士
追悼の夏
盛田 常夫
2014年秋季号|No,24
追悼:佐藤経明教授(横浜市立大学名誉教授)
盛田 常夫
ご会葬者へのご挨拶
大石 亜希子
原発輸出問題について考慮するべき論点
舩橋 晴俊
懐かしの善通寺
チェレシネーシ アンナ
キッチンのお姫様になるまで
トート・ティーメア
最高のプレゼント - 2 0 1 4 年度4カ国対抗親善ゴルフ大会を終えて
畑山 建吾
2014年4カ国対抗親善ゴルフ大会
町野 憲善
多分、僕だ!
藤田 洋一
何とか面目を保った
橋本 恭行
私のゴルフ道
高垣 信元
オヴォダ奮闘記
菅波 沙知子
2014年夏季号|No,23
ベオグラードからアテネへ
小松 裕文
百人一首カルタ大会
カーロイ オルショヤ
萃点(すいてん)
サライ ピーテル
コバケン・レジェンド
盛田 常夫
2014年春季号|No,22
ハンガリーの人々に愛される日本の音楽大使
山本 忠通
音楽教育研修とコバケンのゲネプロ
伊藤 直美
指揮棒の先に
坂井 圭子
生まれて初めてのオーケストラ
木村 麻規子
人生最高のコンサート
薄井 さやか
コバケンさんの思い出
小村 陽子
ジュール・コンサートの余韻
森田 友子
清帰途太鼓の歴史的共演
高久 圭二郎
マエストロとの夢のレコーディング
金子 三勇士
ハンガリーゴルフ回想録
坂下 昌平
音楽の魔法
山本 忠通
2014年新春号|No,21
追悼: わが師、関恒義のこと
盛田 常夫
今岡十一郎(1888-1973)生誕125年、没後40年にあたり
梅村 裕子
秋の日本冒険旅行
ホルヴァート・ダーヴィド
鋼鉄の街
ヴレタ・ダーニエル
ハンガリーで身についた「粘り強さ」
松沼 綾子
2 0 1 3 年ゴルフ個人的回想録
竹内 寿志
第1 9 回大吉杯マッチプレー決勝戦立会人観戦記
渡辺 彰
目先の損得を追う時代はもう過ぎた
盛田 常夫
2013年秋季号|No,20
ネコを日本に持ち込むためのABC
坂梨 正典
闘わない闘病記 (3)
佐藤 経明
明治期におけるハンガリー人による日本語文典・会話集
アルベケル・アンドラーシュ
今年のブック・ウィークのハイライト
ケレケシュ・ジュジャ
欧州サッカー事情
盛田 常夫
ゴルフ雑感@ハンガリー
町野 憲善
3 回目の四カ国対抗親善ゴルフ大会を終えて
畑山 建吾
世界のサッカー潮流が変化する-欧州CL観戦記
盛田 常夫
2013年夏季号|No,19
ハンガリーの思い出
畑山 建吾
サイクリング報告
本田 雅英
ソウルからの便り
天野 明
4カ国対抗親善ゴルフ大会4 年ぶりの優勝に向かって
柿崎 広好
ゴルフの魅力 -アンケートの結果から
飯尾 欽哉
名画との出逢い:スペイン美術館巡り
小松 裕文
2013年春季号|No,18
2014年小林研一郎ハンガリーデビュー40周年記念コンサート
盛田 常夫
闘わない闘病記 (2)
佐藤 経明
世界の中の日本-ハンガリーと日本の大学間交流-
佐藤 紀子
東京アドベンチャー
ハイリンガー・ビアンカ
私にとっての国際性
パリク・ズィタ
妃の街ヴェスプレーム便りその5 ヘレンドでハイキング&ハンティング
森田 友子
2013年新春号|No,17
神のご加護を運んでくる乙女たち
キシュ・ゲルゲイ
新撰組巡り
オラー・ニコレッタ
腫瘍治療における温熱療法の意義
盛田 常夫
闘わない闘病記 (1)
佐藤 経明
日本の熱気球免許、アメリカで通用せず~第20回熱気球世界選手権 アメリカ~
加藤 詩乃
ハンガリー贔屓
山本 益博
2012年秋季号|No,16
ハンガリーから見たロンドンオリンピック
盛田 常夫
永眠者に祈りを捧げよう
ジゴー・アンドラーシュ
“坊ちゃん”になるのか
ヘルフェンベイン・カタリン
妃の街ヴェスプレーム便りその4 こどもたちのこと
森田 友子
ポスト香川時代のBundesliga
盛田 常夫
『腫瘍温熱療法-オンコサーミア』出版記念会に参加して
笠原 祐子
2012年夏季号|No,15
癌患者の友に学ぶ
瀬川 知恵子
近況
金子 三勇士
マグロと目が合った
町野 憲善
妃の街ヴェスプレーム便りその3 楽しみ
森田 友子
ヴェスプレーム「日本の日」を終えて
森田 友子
夢だったバレエ留学
前野 詩織